見上げます。

探したら、咲いていました。

12年、この道を歩きました。駐車場から、わたぼうしへの道。

桜並木です。  辛くて1度も桜を見れず、俯いたまま歩いた年もありました。 下を向くから余計に涙が溢れて困りました。  毎年、毎年、この桜並木を歩く私の心模様は変わっても、この桜は毎年毎年、変わらず必ず咲いてくれます。   私も、こんな人間でありたいと、桜を見上げた今日の帰り道でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました